中止【2/19】映画「こども食堂にて」無料上映会!監督とこども食堂運営者のパネルディスカッションあり @ 座間市緑ケ丘

イベント

※コロナ感染拡大抑制の影響で中止となりました。

毎週子ども食堂に大いにお世話になっているWeb担当しみえみです。
子ども食堂というと、貧困層のためなのでは…?というイメージが強かったのですが、最近はどの家庭もOKな場所が多くなってきました。
子ども食堂を利用することで、地域とのつながりができたり、母親の負担軽減になったり、メリットはたくさんあります。
なによりも、とっても暖かい居場所で、大人も子どもも落ち着けるのが魅力なのではないでしょうか?

とは言っても「名前は知っているけどなかなか足を踏み入れられない」という方が多いのも事実。

そんな子ども食堂を少しでも身近に感じられるような、子ども食堂を舞台にした映画が上映されることになりました!

2月19日(水)映画「こども食堂にて」上映会・パネルディスカッションが開催!

座間市社会福祉協議会が企画するこちらの上映会。
より多くの人に子ども食堂について知ってもらうことを目的に無料で開催されます。

午後に開催される第2回目の上映後には、本作監督の佐野翔音氏や実際の子ども食堂運営者を交えたパネルディスカッションを行われます。
この場でしか聞けない話が聞けるチャンス!

日程

令和2年2月19日(水)
第1回:10:00~12:00
第2回:13:30~16:30 ※上映会終了後、パネルディスカッションあり

場所

サニープレイス座間 3階 研修室

内容

映画「こども食堂にて」上映会、第2回終了後は佐野翔音監督、大和市で2か所のこども食堂に関わる馬場輝夫氏、座間市でこども食堂を運営する「アクティブ・ママ」代表の長瀬未紗氏によるパネルディスカッション

対象

こども食堂に関心のある方ならどなたでも

費用

無料

定員

各回先着40名

申込み

下記のいずれかの方法でお申込みください。
・座間市社会福祉協議会に直接
・電話(046-266-2001)
・FAX(046-266-2009)
・メール(oyako@zamashakyo.jp)

子ども食堂の魅力を伝えたい、地域のためにできることを探したい

子ども食堂って本当に素敵な場所なのでもっと増えてほしい!と常に思っています。

あわよくば自分で開設できればいいのだけど
「大変そう…」
「何から始めていいのか分からない」
「運用資金がない」
など考えることが盛りだくさん。

第2回上映終了後にあるパネルディスカッションでは、子ども食堂を実際に運営している方のお話を伺うことができるので、何かヒントをもらえるかもしれません

また、映画としてもとても完成度の高いもので、大号泣をしたという人も。笑
ぜひぜひこの機会にご覧ください。

「何かをしたい」その気持ちを応援

今回は子ども食堂に焦点を当てた上映会ですが、それ以外にも「地域で何か支援をしたい」「小さなことしか出来ないけど役に立ちたい」という想いを持っている人を全力で応援したい!と座間市社会福祉協議会の担当者の方がおっしゃっていました。

子ども食堂に限らず、そういった個人のパワーを有効活用できる場づくりの相談もぜひしてみてくださいね。

詳細情報

映画「こども食堂にて」無料上映会
座間市立総合福祉センター(サニープレイス座間)
神奈川県座間市緑ケ丘1丁目2−1
3階研修室
営業時間:第1回: 10:00~12:00 第2回:13:30~16:30
電話番号:046-266-2001
FAX:046-266-2009
MAIL:oyako@zamashakyo.jp
駐車場:あり
座間市社会福祉協議会さんのイベントページ
※この記事は2020年2月に投稿されたものです。情報は変更される可能性があります。
タイトルとURLをコピーしました