【11/4】今度の「ザ・開墾」はタマネギの苗植え!晴れ屋さんのお弁当付き☆〆切間近 @ 厚木市上荻野

イベント 厚木市上荻野

もうあっという間に10月も終わりそうですが、11月最初の3連休の予定はもう立てられましたか?
以前ご紹介した「ザ・開墾」さんが、3連休の最終日にまた自然と触れ合えるイベントを開催するそうです♪

関連記事

「ザ・開墾」とは?

主催者の渡辺 豊さん。脱サラをして農家に!

開墾とは「土地を切り開いて新しく田畑をつくること」。

子どもに畑で食物を育てることを体験させてあげたいけど、自分たちで1から切り開こうと思うとなかなか難しいですよね。
「そこまでしなくてもいいけど、野菜がスーパーに並ぶ前はどういう姿をしているのか子供に教えたり、野菜が嫌いな子にも身近に感じてほしい」と思っている人は多いはず。

「ザ・開墾」のイベントはそういったニーズに答えてくれる農業体験イベントです!

食育にも!子どもたちが土に触れて笑顔になる「ザ・開墾」

タマネギの苗植え

今回のザ・開墾では、たまねぎの苗植えをします。
タマネギの苗って、どんな形か、どうやって育つのか知っていますか?
そう聞かれると、我が家の子どもたちは全然知らないかも。

ザ・開墾は普段知ることのない野菜の知識や、ひとつずつ大切に命を植えられているんだということが実際に体験できるんです!

空き缶で炊くサバイバル飯

そして今回は、前回取り上げたときにはなかった「空き缶で炊くサバイバル飯」もプログラムに組まれています。

お米を空き缶で炊けるって知っていましたか?
子どもたちも体験したことのないごはんの炊き方にワクワクしそう!

オーガニック野菜たっぷり!晴れ屋さんのお弁当

そして今回も、厚木で人気の「晴れ屋」さんのお弁当が用意されています♪

晴れ屋さんは、野菜は無農薬・無化学肥料栽培を基本に考え、もちろん化学調味料無添加。
素材をしっかり選んで、「シンプルで贅沢な食生活」を大切にして作られています。

自然の中で食べるお弁当は格別です♪

食育にもつながるおいしいお話「オーガニックって何だろう?」

お弁当を楽しんだあとは、「野々川 尚」さんによる「オーガニックって何だろう?」というお話が聞けます。
世界を舞台に農業を追求・実現されている野々川さんのお話は今までとはまた違った視点でおもしろいと話題です◎

応募〆切は11/1(金)までとなっていますので、気になっているかたはザ・開墾のページよりお申込みしてくださいね♪

開催要項

日時

11月4日(月・祝)
10時〜15時予定

*雨天時は開催が中止となる場合があります。

場所

●住所 神奈川県厚木市上荻野

●交通手段
・車→東名厚木IC、圏央道相模原愛川ICから20分程度
・電車→小田急線本厚木駅より、バスで25分、徒歩10分程度

*参加者には別途詳細をご案内いたします。

内容

❶子供も大人も楽しめる!ザ・開墾
(タマネギの苗植え)

❷空き缶で炊くサバイバル飯

❸オーガニック野菜たっぷり!
おいしいランチタイム
【お弁当提供 晴れ屋】

❹オーガニックって何だろう?
食育にもつながるおいしいお話
【特別ゲスト 野々川尚氏】

❺記念撮影など

料金

●大人 4000円(昼食付き)
●子供 無料(中学生以下、昼食代別途)

*中学生以下の料金は必要ありません。
*ただし、お弁当は付きませんので、申込み時にお弁当を注文するか、各自でご準備ください。
*徒歩圏内に飲食店等がございませんのでご留意ください。

※掲載している内容は、記事公開時点のもので変更の可能性があります。

(編集者:しみえみ)

☆情報提供募集中☆

よりママに寄り添い、ママを笑顔にする情報発信のため情報提供を募集しています。
プレリリース情報などもこちらにご連絡ください。
ライティングやフリーペーパーに興味のあるママサポーターも随時募集中!!
より多くのママを巻き込んでこれからもLaugh!は活動していきます。