【11/2OPEN】映える!進化系いちご飴とバナナジュースのお店『Strawberry Fetish/FUNKY MONKEY BANANA』 @ ららぽーと海老名

エリア

真夏の頃から娘に「そろそろいちご狩り行きたい」と週1で言われているLaugh!Web担当えみです。

季節的にいちご狩りは諦めていただいていますが、なんとららぽーと海老名に映えるいちごスイーツ屋さんができたと聞いて娘と共に行ってきました♪

【ららぽーと海老名1F】渋谷からやってきた『Strawberry Fetish/FUNKY MONKEY BANANA』

今回訪れたのは『Strawberry Fetish/FUNKY MONKEY BANANA』さん。
Strawberry Fetishさんは渋谷に最初にOPENしてその後原宿にも展開した話題の進化系いちご飴専門店なんだそう。
FUNKY MONKEY BANANAさんはどうも心斎橋に同じお店があるようで、今回はこの2店舗が1つの店舗となっているようです。お得!

場所はららぽーと海老名1F、LUPICIAの前です。
以前はラーメン屋さんだったような…?(あまり行かないエリアなので記憶が定かでない…)

メニューはいちご飴バナナジュースと聞いていましたが…

原宿系?!レインボーわたあめが店頭に並んでいました

なんだかまた映えそうな、レインボーわたあめが!
テレビで見たことある!とミーハーな気持ちになりながらも、今日のお目当てはいちご飴とバナナジュースだったので泣く泣く諦めました。でもかわいい。

お目当てのいちご飴 トッピングも豊富

いちご飴は全部で3種類です。
いちごぶどうあめ…?
想像してなかった変化球に驚き。なんだか宝石みたいでかわいいですね。

トッピングもいろいろありますが、
ティラミスやチーズケーキのトッピングってどんな感じなのでしょうか?
試してみたい気持ちもありましたが今回食べるのは娘。
下手に食べにくくすると私が大変になるので、3個のやつにしました。
もっと高いと思って覚悟してきていたので、リーズナブルなサイズがあって嬉しいです!

せっかくなので外でいただきました。
(ここのベンチ、噴水(?)も出るし電車も通るしバスも停まるし地味に好きなのです)

実は私、いちご飴(りんご飴含む)を食べるのは初めて。
知らなかったのですが、飴のコーティングがしっかりしていて一口目が大変なんですね!
4歳の娘はなんとか一人でバリバリ食べられる固さでした。
Strawberry Fetishさんはコーティング工程にとてもこだわられているようで、いちごのジューシーさがしっかりと保たれていました。

いちごは中まで赤く、ほどよい酸味。飴のカリッカリッあまあまな感じとちょうどよかったです。

しっとり濃厚なバナナジュース

そしてもう一つのお目当て。バナナジュース。

こちらも種類が多く、悩んでしまいました。
ティラミスに惹かれながらも、まずは人気No.1のはちみつにしてみました。

太いストローをさしてくれたのですが、それでも飲むまでにタイムラグが結構あるどっしりさ!
ほどよくつぶつぶも残っており、甘すぎずちょうどよかったです◎

今回はお外でいただきましたが、お店にも食べられるスペースがありましたので、こぼす心配がない方はお店でいただけます♪

番外編 苺タピオカ

今回はSOLD OUTとなっていましたが、究極の苺タピオカもあるらしいです。
台湾生タピオカを使っているようなので、とっても気になる一品ですね。

ちょっとした贅沢につい寄りたくなってしまうお店でした♪

Strawberry Fetish/FUNKY MONKEY BANANA
※この記事は2020年11月に投稿されたものです。情報は変更される可能性があります。
タイトルとURLをコピーしました