おうちの日常を切り取るフリーカメラマン/kiyo【海老名】

こんにちは!!
Handmade yu-momのさくもです。

先日、海老名を中心にファミリーフォトで活動を始めた、kiyoさんに「おうちフォト」の体験をさせていただきました!
「おうちフォト」ってなんだか聞きなれないなと思ったのですが、魅力が詰まった素敵な内容でしたのでご紹介いたします!!

目次

海老名で活動中のカメラマンkiyoさん

今回、お願いしたのは海老名のママカメラマン、kiyoさんです。

kiyoさんは、3,4年前に海老名に引っ越してきてから海老名の自然や、人の活気が好きになり、海老名を中心とした地域密着型のカメラマンとして写真を残したいという想いで活動を始めたそうです。
特に、kiyoさん自身の写真に対する熱い想いがありファミリーフォトに力を入れていきたいと話されていました。

kiyoさんの印象は、まだ小さなお子様のママさんということもあってなのか、優しさと大らかさに溢れたカメラマンさんでした。
おかげで、子供たちもリラックスして撮影に参加することができました。

海老名フリーカメラマン/kiyo

海老名フリーカメラマン/kiyo

Instagram・お問い合わせはこちらから

Mail: kiyo25.photo@gmail.com

おうちフォトとは

最初は、「おうちフォト」って聞きなれない言葉でもありますし、このような形って今までに無い新しい形だなと感じました。実際にkiyoさんに自宅に来てもらい、普段の日常や誕生日のお祝いなどおうちで過ごしている様子を撮影していただきます。
カメラマンさんに来ていただき、おうちで過ごしている様子を撮影していただくって今まで経験がなかったので、新鮮でした。

今回は、イベントも特に無かったので、普段の様子の写真を撮影していただきましたよ。

撮影の様子

撮影中は普段通り過ごしてもらっていいということなので、本当に普通に過ごしてました。笑
時々kiyoさんと雑談も交えながらも、普段子供たちと過ごしている感じそのままでしたので、子供たちもお客様が居る様子を感じさせないほどいつも通りでした。

息子、緊張も人見知りも何もしてません

子供たちはそれぞれやりたいことやって行動してるし、子供がどこからか引っ張り出して放り投げた手袋が落ちてるし笑
これがいつも通り!!

日常だけど写真はおしゃれ!!

いつも過ごしてるおうちですが、さすがカメラマンさんに撮影してもらうだけで、いい感じの写真が仕上がりました!

おうちの普段の様子を出すのは小っ恥ずかしいのですが、kiyoさんが素敵に撮影してくださったので、一部ご紹介いたします!

撮影中なのに掃除する笑
お菓子を作ってる子供たち
親子のふれあい
家族の一部を切り取り
ただの絵本棚

どうでしょうか?
なんでもない部分をいい感じに切り取ってくれてると思いませんか?
また、私自身は、普段こんな風に子供たちと触れ合っているんだな。
1枚1枚が家族との触れ合いを感じられる写真だなぁと感じました。

おうちフォトの魅力

kiyoさんは、普段の大切な人との幸せな『今』という瞬間をたくさん残してほしいという想いがあるそうです。
全くその通りで、おうちで家族と過ごしている時間を素敵な写真という形に残すという貴重な体験ができて、すごく良かったと思います。
子供たちがこれから大きくなった時、家族の形が変わっていった時、この写真を見て「こんな風に過ごしてたんだなぁ」「子供たちも大きくなったなぁ」と感じることができることでしょう。

kiyoさん、とても素敵な体験ありがとうございました。

モニター募集

モニター募集内容

  • 0~12ヶ月のお子さんを持つ親子
  • モニターとしてSNSに写真掲載可能な方
  • 海老名市内
  • 費用:2,000円
    (応募多数の場合は抽選とさせていただきます)
  • 納品枚数:最低30枚
    (おおよそ30~50枚)
  • 撮影時間:1~2時間
  • 締切8月21日(日)
    (以降もInstagramにて募集あり)
    ※お子様の年齢と撮影場所については状況によって満たなくても対応できることもありますので、海老名近郊の綾瀬・厚木等や未就学児のお子さんをお持ちでご興味お持ちいただければ、まずはご連絡ください

お問い合わせは
InstagramもしくはMail: kiyo25.photo@gmail.com

※掲載の内容は、取材時のものとなっております。メニューや営業時間、定休日などご覧いただくタイミングによっては違う場合がありますので、ご注意ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次